小山酒造株式会社 通信販売サイトはこちら
小山酒造株式会社
HOME > NEWS > 「東京酒蔵大学プロジェクト」第3回開催!参加者募集開始しました

edokiriko_jizake

 

2016年春、都内で伝統を守り続ける(株)江戸切子の店華硝とタッグを組み、
東京ブランドを広める為、この度、東京酒蔵大学プロジェクトを立ち上げました。
大学と言っても、学校法人をつくるのでは無く、それぞれの工房や蔵を教室に見立て、20歳以上であれば誰もが受講できる架空の学校です。
2020年の東京五輪開催の年までに、毎年数回の講座を開催予定です。
気になる内容の日だけの参加も良し、続けて参加してみるのも良し。おひとり様よりお申込みいただけます。

初年度第3回目講座内容

※定員を達しましたので受付を終了させていただきました

タイトル 自作の「ぐいのみ」を作ろう! 江戸切子作成体験と酒蔵でのきき酒体験
内容 華硝の工房にて江戸切子のぐいのみ作成体験後、出来上がった作品を持って小山酒造へ移動。
酒蔵にて東京の地酒「丸眞正宗」のきき酒体験を楽しんでいただくコース。
※お酒の試飲がございますので、未成年者様の参加およびお車でのお越しは固くお断りさせていただきます。
日時・行

2016年7月9日(土) 

前半10:30~12:00・・・華硝にて江戸切子作成体験(東京都江東区亀戸3-1-9)
後半14:00~15:00・・・小山酒造にてきき酒体験(東京都北区岩淵町26-10)
※このイベントは途中移動がございます。
参加費に含まれる内容は、上記時間内の体験費用(材料費含)のみで、移動費用および昼食休憩費用はお客様負担となりますのでご注意ください。
前半の江戸切子作成体験後、一度解散となりお客様各自で小山酒造へご移動願います。

参加費 小山酒造株式会社 2階ホール(東京都北区岩淵町26-10)
参加費 ¥5,000(税込)※当日払い・現金のみ
募集定員 15名様まで

◆当日の集合場所につきまして◆
午前10:30までに、下記の「江戸切子スクールHanasho’s」へお越しください。
↓「江戸切子スクールHanasho’s」
住所:〒136-0071 東京都江東区亀戸3-1-9 電話:03-5858-9175

前半の江戸切子作成体験(10:30~12:00)が終了いたしましたら、
お客様各自で自由に休憩をお取りいただき、14:00までに下記の小山酒造(2階ホール)までお越しください。
↓「小山酒造」
住所:〒115-0041 東京都北区岩淵町26-10 電話:03-3902-3451

↓「小山酒造」最寄駅からの写真付きアクセス方法

◆華硝「江戸切子スクールHanasho’s」から小山酒造最寄駅までの乗換え案内(参考)◆
JR「錦糸町」駅
↓中央・総武線
JR「秋葉原」駅 乗換え
↓京浜東北線
JR「赤羽」駅 下車
※上記電車移動と徒歩移動を含め、移動時間は約60分が目安となります。
※南北線「赤羽岩淵」駅下車の場合は京浜東北線「王子」駅で南北線への乗換えが便利です。

◆備考◆
JR「錦糸町」駅、「赤羽」駅の周辺は飲食店が多く、お昼休憩を取られる場合はいずれかの駅を利用されることをお勧め致します。
南北線「赤羽岩淵」駅周辺は住宅街ですので、飲食店はほとんどございません。

edokiriko_taiken

アイコン ページトップに戻る